減災ソリューション

  • 減災ソリューション
  • その他ソリューション
  • その他サービス

減災ソリューション

IPSTARとは、タイ国の衛星を管理運用する大手通信企業タイコム(Thaicom)社のブロードバンド通信衛星IPSTARを利用した衛星ブロードバンドインターネットサービスです。
IPSTARは通常の衛星の約20倍、45Gbpsもの最大通信容量を持った世界最大の通信衛星です。(2008年10月現在)
アジア・オーストラリアなどアジア太平洋地域14カ国で21万台の販売実績を持ち、日本は4本の衛星ビームで沖縄など一部の離島を除きほぼ全域をカバー。
地球局ゲートウェイ施設は日本国内に設置しますので、セキュリティ面でも 安心してご利用頂くことが可能です。
光ファイバー・ADSLなどが利用できないデジタルデバイド地域の個人ユーザーや一般企業はもちろん、地方自治体等の緊急時の通信回線としての使用、各種通信事業者のバックアップ用としても利用することができます。(IPSTARは中国の四川大震災でも大活躍しました。)
ipstar写真
IPSTAR衛星ブロードバンドのことなら望月通信にお任せ下さい。望月通信サービスはIPSTARの正規2次代理店であり、IPSTAR衛星ブロードバンドサービスの認定を受けた認定設置会社です。 弊社からも IPSTARの申し込みが可能です。
お問い合わせ

IPSTARの特徴

個人でも利用可能な月額料金の衛星ブロードバンドです。
個人の皆様でも利用可能な月額料金の衛星ブロードバンドです。 今までの衛星を利用したインターネット設備は個人を対象としたものではなく非常に高価なものでしたが、このIPSTARは個人の方でもお手軽に導入いただけるような価格帯に設定されています。
地域衛星通信ネットワークでも利用されているKuバンドを利用
衛星の周波数帯域は大きく分けて、KuバンドとKaバンド、Cバンドがあります、日本で使われている帯域はKuバンドが中心であり、日本の衛星に装備されているそのほとんどがKuバンドです。 アメリカなどでは、Kaバンドも多く利用されていますが、日本の気候ではKaバンドに比べ雨に強いKuバンドが主流になっています。自治体様が利用されている地域衛星通信ネットワークもこのKuバンドです。
アジア太平洋地域で21万台の販売実績
気象状況の影響を受けやすいとされている衛星ですが、オーストラリア、ニュージーランド、タイなど、比較的日本の気候に近い地域14カ国での実績もあり安心です。又、災害時の通信手段としても有効に活用されています。
サービス提供エリアはほぼ日本全域をカバー
ipstar写真

IPSTAR 設置例

特集アニメ版IPStarの活躍シーン
ダム工事現場山地での利用災害対策バックアップ離島・辺地地域の

衛星ブロードバンドを利用した災害時の通信システムのご提案

災害時等地上の影響を受けません。
衛星ブロードバンドは地上36,000kmにある人工衛星を利用して通信するものです。したがって災害時など地上の影響を行うことができます。地震等の災害時地上回線は輻輳や断線しますが、そのような際、この衛星ブロードバンドが活躍します。 先般の四川大地震でもこの衛星ブロードバンドは大活躍しました。
南の空が見えればどこでも設置可能です。
離島や中山間地域など、ケーブルが布設できない地域や場所でも、南西の空が見えればどこでも設置可能です。設置に関しても1日で可能、設置したそのときよりご利用可能です。※設置にあたり安全基準を満たすことが必要です。
   

IPSTAR 接続イメージ

IPSTAR 接続イメージ

IPSTAR サービスエリア

IPSTAR サービスエリア図※サービスエリア:奄美・沖縄・小笠原・伊豆諸島の一部を除く日本全域。

IPSTAR 必要設備

84㎝アンテナ
▲84㎝アンテナ120㎝アンテナに比べコンパクトで設置場所確保が広く取れない場合等個人宅設置向けです。
120㎝アンテナ
▲120㎝アンテナ84㎝アンテナに比べ雨の影響を受けにくく安定した接続が期待できます。設置場所の余裕がある場合おすすめです。
衛星モデム(IDU)
▲衛星モデム(IDU)IPSTAR専用の衛星モデムです。 非常にコンパクトで地上回線用モデム等と大きさは変わりません。

※衛星通信自体雨の影響を受ける特性があり、大口径のアンテナ設置においても接続を保証するものではありません。

衛星インターネットIPSTAR

株式会社 シーオーテック
http://planet-net.jp/
広島市佐伯区利松3-25-38
TEL:082-927-6696
FAX:082-927-6697
 
※望月通信はIPSTAR業務委託会社の販売パートナーです。

VPNソリューション

vpn
衛星ブロードバンドIPSTARに待望のVPNサービスが登場!
※衛星VPN(正式名称:衛星ブロードバンドVPN接続サービス)はIPSTARの提供するサービスではありません。 ※衛星VPNはネットワークの構成によりご利用になれない場合があります。
衛星通信回線と社内システムとの接続を可能にします。 社内ネットワークへのアクセスにはVPNサービスがお奨めです。 災害時等に地上回線が寸断、輻輳で使えなくなった場合でも衛星回線は通信可能です。 孤立した場所との通信手段として利用できます。 衛星ブロードバンドVPN接続サービスなら、データセンターからのバックアップ回線として、IP電話を利用した内線通話、監視カメラ接続による遠方監視等、災害時必要な通信手段としてご利用になれます。 又、電源のない場所や停電時でも衛星ブロードバンドがご利用できる太陽光発電等の独立電源もご用意しています。

主な特徴

  • IPSTARアクセス回線に対応したグループ型レイヤー3接続サービス
  • Windowsファイル共有や映像・音声データ等の様々なアプリケーションに対応
  • ISDNバックアップ回線の自動切替対応 ※オプション
 
ページトップへ
㈲望月通信サービス 〒410-0305 静岡県沼津市青野258-3 055-967-7388