業務一覧

  • 減災ソリューション
  • その他ソリューション
  • その他サービス

減災ソリューション

減災とは

大規模な災害はある日突然に発生する可能性があります。 災害の発生を人間の力で抑えることはできません。しかし災害により発生する被害を小さくすることは可能です。 災害により地上通信インフラが切断された場合の通信手段には衛星ブロードバンドサービスがもっとも有効です。平成23年3月の東日本大震災発生時には多くの基地局が被害を受け、地上通信が不能な状況の中で、衛星ブロードバンドは災害対策本部や避難所の通信回線として利用されました。 また、大地震による大きな揺れが到達する前に地震発生を知らせる「緊急地震速報」も減災には大きな役割を担います。数秒でも必ずなにか手立てができるはずです。 弊社では災害を最小限にとどめる「減災」をキーワードに様々なソリューションをご提案します。

減災ソリューション一覧

ipstar

衛星ブロードバンド。離島(一部地域除く)や山間部で、衛星を通じてインターネットを利用する事ができます。初期導入費用はかかりますが、月額利用料が低コスト。衛星を利用するので地上の影響を受けません。災害時にも有効です。

safety BIRD

「緊急地震速報」を通信衛星経由で受信し、鉄道・電力・ビル管理会社などへ配信するサービスです。このシステムを利用することにより、地震の揺れが始まる前に、鉄道や発電所、エレベーターなどを緊急停止させるなどの有効な措置がとれ、被害を最小限におさえられるようになります。

livecamera

ネットワークカメラを利用したweb上での画像・映像配信システム。河川や海岸、道路、工場等多様な場所への設置、配信システムを構築します。

衛星通信設備工事

映像受信と異なり、高度な技術が必要とされる衛星を使ってのデータ通信をはじめ、海外衛星の受信設備設置や、アップリンク用アンテナ設置など、電界ノイズ調査から施工・保守まで行っております。

情報ネットワーク工事

ネットワーク提案からシステム設計施工、完成図図書等、幅広く対応しています。また光ファイバー接続工事に取り組み、現在では布設、架設から接続まで総合的に行っています。

Lightining Scope

『Lightning Scope』とは、雷・気象情報提供システムJLDN(全国雷観測ネットワーク)が捉えた高精度の落雷情報をリアルタイムに配信するサービスです。 衛星ブロードバンドにも対応し、離島(一部地域除く)や山間部で衛星を通じてインターネットを利用する事ができます。災害時にも有効です。

ページトップへ

その他ソリューション

ソリューション一覧

VPNソリューション

VPNは仮想プライベートネットワークと言い、インターネットなどの共有回線網 (公衆網) に接続している利用者を限定し通信を行います。VPNの通信は暗号化され保護されていますので社内の遠隔拠点や取引先と接続の際の重要な機密情報も安全にやりとりできます。

遠隔研修イメージセミナー構成例

衛星中継を使用した遠隔研修イメージとセミナー中継システム構成例をご紹介します。

ページトップへ

その他のサービス

サービス一覧

保守サポート

導入工事に加え、導入後も安心してご使用いただくため、緊急時にも弊社でサポートさせていただいております。

ページトップへ
㈲望月通信サービス 〒410-0305 静岡県沼津市青野258-3 055-967-7388